obj_ser_01

カラーミーショップ


カラーミーショップECコンサルタントのブログ|金猿日記ネットショップの利点の1つは開業費用が抑えられる事。数あるネットショップ構築システムの中でもとりわけ低コストで始められるのが「カラーミーショップ」です。プランは3種類ありますが、ライトプランで12カ月契約であれば、月額875円からスタート出来ます。初期費用で別途3,150円かかります。またクレジット決済を利用する場合は月額2,000円~かかりますので、月額3,000円前後でネットショップの開業、運営をする事が可能です。

クレジットカード決済は、ネットショップでは必須ともいえる決済方法ですので、基本的には導入するのが良いでしょう。ただし、中にはあえて導入しないショップさんもあります。クレジットカード決済は、売上に応じた手数料(概ね4%~5%)が掛ります。最低価格競争をしているようなショップさんは、少しでも販売価格を下げるために、その負担分を削減します。その場合、銀行振り込みや代金引換が一般的ですが、その場合は購入者が振込手数料や代金引換手数料を負担する事になります。

ネットショップの決済方法においてはクレジットカードの割合が最も高いため(2010年経産省データによる)、そのような場合を除けば、クレジットカード決済、代金引換、銀行振り込み(中でもゆうちょ銀行は意外と多いです。恐らく地方でもかなりの支店が身近にあるからだと思われます。)、コンビニ支払い(ゆうちょ銀行と同じく身近にあるという利便性)。これらは開店時から一通り利用可能にしておく事が重要だと思います。

これまでいくつかのネットショップシステムを実際に触ってみた印象ですが、現在ではどのシステムでも概ね及第点を取れるほどの一通りの機能を備えています。つまり、よほど特別な機能を欲していない場合、かなりの低価格で運営できるカラーミーショップはかなり魅力的だと言えます。ネットショップを副業的に取り組む場合、あるいはとりあえず始めてみて、その感触で熱の入れ方を調整したいと考えている方も大勢いらっしゃいます。そのような場合は、当然ながら初期費用、運営費用は低コストであるほど損益も少なく済みます。

一通りの機能がそろっており、問題無くネットショップが運営出来ると分かれば、やはり気を使いたいところはデザインの自由度です。サイトデザインのクオリティの違いによる売上の違いは商材にもよりますが、同じ商品で同じ価格であるばあい、キレイなショップ、信頼感のあるショップで買いたいものです。したがって、ある程度の体裁は整えておきたいものです。

カラーミーショップの場合、基本的にHTMLとCSSは編集可能ですので、デザインの自由度は高い方だと思います。概ね理想通りの形が実現できると思います。WEBデザインの技術が無い場合、もしくは外注する資金的余裕が無い場合はテンプレートを使用するという方法があります。→テンプレート一覧

この中からお気に入りが見つかれば、それをそのまま使うのが良いでしょうが、もう少し手の込んだデザインを欲するのであれば、有料テンプレートの購入も良いと思います。PC版10,000円・モバイル版3,000円、ブログ版5,000円と、全て導入した場合で合計18,000円です。私の見たところ、これらの有料テンプレートのレベルで制作会社に依頼した場合、20~30万円前後が相場ですので、クオリティに対してのお得感はあるかなと思います。有料テンプレート購入の際に、PC版・モバイル版・ブログ版と3種類ありますが、どこまで揃えればいいのか?という迷いが出ると思います。極めて個人的な意見ですが、モバイル版は不要かなと思います。この場合のモバイル版とは、いわゆる携帯サイトです。PCサイトと違い、テンプレートによる差は小さめですし、今後はスマートフォンのシェアが伸びてきます。今から旧世代の携帯サイトに凝る必要性は少し薄れているかなと感じるのがその理由です。

ちなみにスマートフォン用に最適化された画面を適用する場合は別途設定が必要です。何も設定しない場合はPCサイトがそのまま表示されます。スマートフォン用の画面もデザインは可能です。現在のところは3種類のカラーバリエーション(ブルー・ブラック・ピンク)から選べ、またそのデザインの編集(HTML・CSS)も可能なようです。試しに1つ設定してみましたが、左の画像の通りの感じです。元々シンプルに最適化されるものですので、そんなに手を加えなくても十分活用できる印象があります。

迷うところはブログ版ではないかと思います。ブログはしない!というのであれば必要はありませんが、ブログを活用する場合、デザインを合わせるかどうか迷います。カラーミーショップのブログはショップ内の一部がブログとなっているのではなく、別サイトとして存在します。当然URLも別です。従って、デザインの統一が成されている方が訪問者に対しての変な不安感は与えないと思います。また、ロゴをクリックする事によりショップに戻るので、離脱も防げる印象があります。無料テンプレートの場合、「ショップへ戻る」のリンクが少し分かりづらいため、見逃してしまうかもしれないという印象があります。これらを判断材料にし、導入の可否を決めると良いと思います。

カラーミーショップのまとめ

最後に判断材料をまとめると

  • 初期費用:3,150円
  • 月額費用:3,000~5,000円前後(クレジットカード導入が前提)
  • デザイン性:自由度が高い。無料、有料テンプレート有り
  • 機能性:通常のネットショップとしては十分に備えている

というところです。低コストで十分使える、かなり優秀なネットショップシステムだと思います。無料体験が30日ありますので、少し触ってみるのも良いと思います。→カラーミーショップ

カラーミーショップ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 初心者にお勧めのネットショプシステム | ECコンサルタントのブログ|金猿日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です