サーバー上の削除できないファイル・フォルダの削除方法


サーバー上の削除できないファイル・フォルダの削除方法ECコンサルタントのブログ|金猿日記時折WEBサーバー上に削除できないファイルが残ってしまう事があります。特に、Wordpressなどを使用した場合(PHP)や、CGIを扱った場合にそのような現象が起こる傾向にあるようです。

  • サーバーのコントロールパネルから該当ファイル削除
  • Dreamweaverで接続、リモートビューでファイル削除
  • FFFTPで接続、該当ファイルの削除

これらを試してみても、ファイルが削除できない場合、FFFTPの設定の変更で再度試すと削除に成功する可能性があります。

ホストの設定 > 高度

より、以下の項目の全てからチェックを外します。

  • LISTコマンドでファイル一覧を取得(L)
  • NLST-Rを使って高速に再帰検索(N)
  • フルパスでファイルをアクセスしない(F)

初期設定では通常1番目にチェックが入っており、それを外すと2番目の項目のチェックを外す事が可能です(1番目のチェックを外す前はグレーで変更不可状態)。これらのチェックをすべて外し、OKをクリック。改めて該当ファイルの削除を試みると成功する事があります。

この方法でもファイルやフォルダが削除できない場合は、Web Eraser というフリーソフトを試してみると良いでしょう。説明に従ってサーバー上に設置すると、自動的にWEBサーバー上のファイルを削除してくれるツールです。

もしもこれらの方法でうまくいかない場合でも、ホスティング会社に直接依頼をすれば、個別に対応してくれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です