Wallpaper_Hootador_1280x1024

Twitterを快適に使う最強の組み合わせ


Twitterを快適に使う最強の組み合わせECコンサルタントのブログ|金猿日記

使用するサービス一覧

基本的にはGoogle Chrome を使用することが大前提ですので、インストールがまだの人はしておきましょう。体感速度は抜群に早いで入れておいても損は無いです。

さて、上記サービスを全て導入するとtwitterの画面は下記のように表示されます。

img_hootsuite

この画像では全く読めないと思いますが、表示項目を簡単に説明すると…

  • ホームフィード
  • 自分のつぶやき
  • 自分関連(@自分のアカウント)のつぶやき
  • DM
  • 自分が作成したリスト

などなど、要するに全てが一画面で表示できるということです。もちろん表示する必要のないものは非表示に出来ますし、どの列に何を表示させるかはドラッグ&ドロップで移動できます。

各サービスで出来ること

Hootsuite は元々上記画像に近い形でのtwitterの利用が可能になります。まずはこれだけを使用しても良いかもしれません。その場合、必ずしも Google Chrome 使用する必要はありません。

Hootsuite だけでは横幅が足りない場合は Fix Hootsuite をインストールします。これにより、1カラムが規定では310pxのところをそれ以下に下げることができます。それにより、横幅を狭くしてより多くのカラムを一画面で表示させることが出来ます。

この Fix Hootsuite はそれ以外にもたくさんの機能が有りますが、詳細は割愛します。設定画面はキャプチャ入りで何がどうなるかが分かりやすく説明されていますので、そちらを見たほうがよいと思います。

Chromed Bird は元々はツールバーから簡単にツイートするための機能だと思いますが、インストールしておくと、自分関連(@自分のアカウント)のつぶやきや、DMが来たときに、PC画面の右下にポップアップが表示されるので、その機能目当てでいれています。

img_choromed bird

つまり、何か別の作業中でも自分関連のツイートに気づかせてくれるということです。ただし、タイムラグが数分間有ります。

Not ow.ly for Hoot Suite は必要のある人だけインストールしたので良いと思います。特に短縮URLは何でも良いという人は不要です。Hootsuite の短縮URLは「Ow.ly 」もしくは「Ht.ly」が使用されますが、「Bit.ly」を使いたい人はこの拡張機能をインストールすることにより「Bit.ly」としてURLを短縮してくれます。「Bit.ly」はそのURLを何回クリックされたかを確認するのが簡単ですので、特にTwitterをビジネス使用されている方は重宝します。

http://bit.ly/ にアクセスして、ログインして、レポートを見るのも良いのですが、簡易的な方法では、例えば短縮URLが「http://bit.ly/fU5Sg7」の場合、URLの最後に半角の「+」を付けます。「http://bit.ly/fU5Sg7+」するとそのURLのクリック数レポート画面に移動できるので、手早くチェックしたい時には便利です。

Twitterを快適に使う最強の組み合わせ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention Twitterを快適に使う最強の組み合わせ : ECコンサルタントのブログ|金猿日記 -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です