BTOパソコン

マウスコンピューターの評判、口コミからわかるデメリット!

更新日:

 

マウスコンピューターは、飛ぶ鳥落とす勢いでトップへと躍り出た、BTOパソコンの製造販売メーカーです。

一時期はそれほど評判はよくありませんでしたが、最近は格安パソコンのおすすめメーカーとして名を馳せています。

そこでこの記事では、2019年版マウスコンピューターの評判、口コミからわかるデメリットについてまとめてみました!

また、マウスコンピューターの特徴、シーン別おすすめパソコン、支払い方法、保証内容などに関しても取り上げています。

一通り目を通していただくことで、マウスコンピューターのことがまるわかりとなるはずです。ぜひ参考にしてください!

 

マウスコンピューターはどんなメーカー?特徴まとめ

マウスコンピューターは、安価で高品質なBTOパソコンを製造・販売しているパソコンメーカーです。

予算だけに限らず、ニーズに合わせて好みのパソコンを購入することができます。

まずは、マウスコンピューターの5つの特徴から見ていくことにしましょう!

 

開発から製造まで国内で対応

マウスコンピューターは、開発から製造、出荷まで国内で一貫して行なっています。

スピーディーでリーズナブルなパソコンしか扱っておらず、しかも厳しい検査をクリアしたものだけを出荷してるため信頼性が高いパソコンメーカーです。

 

年中無休で24時間365日サポート

コールセンターは24時間365日稼働しており、年中無休でいつでも手厚いサポートを受けることができます。

また、深夜や早朝、土日終日でも対応してもらえるため、いざというときに安心です。

 

96時間以内の修理を実現

パソコンの修理を依頼すると、最短98時間以内で修理をしてもらうことができます。

しかも、修理を依頼したパソコンが手元に戻ってくるまでにかかる時間が、おおよそ98時間以内ですので、対応は迅速だといえそうです。

状況によって98時間を超えることもありますが、その場合は予め知らせてもらえるため、不安を感じることはありません。

 

翌営業日出荷サービスを使えばすぐに届く

平日の13時までに注文が確定すると、指定の機種に限り翌営業日に出荷してもらうことができるサービスを提供しています。

また、翌営業日までに出荷できない場合は、5000円分のamazonギフト券をキャッシュバックしてもらえるためお得です。

1台につき2000円かかってしまいますが、できるだけ早くパソコンが必要な方は、利用して損をすることはありません。

 

送料無料で下取りOK

マウスコンピューターでは、下取りサービスを提供しています。

一人の送料は無料となっており、加えて新しいPCを購入するときは1000円割引となるためお得です。

ただし、新規購入1台あたり1台のデスクトップ、またはモニターの1セットまでですので、その点は注意してください。

 

マウスコンピューターの評判、口コミをガッツリ調べてみた!

この項では、マウスコンピューターの評判、口コミをご紹介していきます。

今回は、ツイッターや知恵袋、2ch、価格.comをチェックし、代表的なものをピックアップしてみました。

良い内容はもちろん悪い内容も載せていきますので、参考にしてください!

 

良い口コミ

価格の安さを絶賛している様子が伺えます。

また、マウスコンピューターではゲームPCも扱っていますが、一般的なPCでもカスタマイズすることでゲームPCとして利用できそうです。

PC引き取りをしている点を評価している様子が伺えました。

BTOパソコンを提供しているメーカーの中で、引き取りをしてくれるところは限られているものです。

しかも、新しいPCを購入するときは1000円割引となりますので、ぜひ利用したいところだといえます。

 

ゲーミングPCとして購入しました。グラフィックもよく、立ち上がりも早くて使いやすいです。

引用:価格.com

ゲームPCに欠かせないのはグラフィックの品質ですが、口コミの内容から満足していることがわかりました。

また、PCの立ち上がりも早いようですので、ゲームPC特有の動作の遅さに悩まされる心配はないといえます。

 

有線キーボードが付属しているのですが多分使わないだろうと思っていましたが意外と打ちやすくて便利です。

引用:価格.com

有線キーボードの使いやすさは、パソコンを利用する上で重要なポイントです。

BTOパソコンの場合、キーボードの品質はあまり期待できないものですが、マウスコンピューターの場合は心配ないといえます。

 

つうか512GBのSSD付いてるって前提ならかなり安いやろ
液晶の発色と視野角微妙らしいけどこだわりなきゃ十分以上なんじゃね

引用:汎用型自作PCまとめ

SSD搭載のパソコンは高値となりがちですが、マウスコンピューターなら破格の安さで購入できそうです。

液晶に関しては賛否両論ありそうなものの、それまでこだわらなければ十分に満足できるといえます。

 

悪い口コミ

機種によっては、熱対策が不十分なようです。また、BIOSの画面で固まるということは、初期不良である可能性が考えられます。

マウスコンピューターに限らず、BTOパソコンでたまに見かける症状ではありますが、やはり当たり外れがあるといえそうです。

 

修理を出すときに送料を負担する…や、サポートの電話の料金を負担しなければならない点は気を付けた方がよさそうです。

確かに24時間サポートを受けることはできますが、テクニカルのサポートは時間がかかります。

そのため、問い合わせるときは時間を気にしながら相談した方がよいかもしれません。

 

購入してから一ヶ月も経たないうちに不具合でシステムの復元をするはめになりました。
ですので耐久性というか、そういう項目がないので使いやすさを1にしました。
あと、付属のキーボードがとにかく使いづらい!
この値段でこのスペックだから、しょうがないんでしょうが各パーツは安っぽいです。

引用:価格.com

初期不良や、キーボードの使いにくさを指摘する口コミ内容となっています。

PCの価格は不明ですが、安すぎるPCは使い勝手が悪かったり、初期不良が起こりやすいのかもしれません。

 

電源もやばいけどメモリの死亡率がすごいよ
で、マザーのコンデンサもすぐいく
40台導入して2-3年で3分の1近く死んだ こんな故障率高いのは
CPUでいえばPentiumIII 800Mhzの頃のHP以来
もう絶対使わない

引用:速報!まとめS

マウスコンピューターは、電源やメモリが弱いという声を見かけることがあります。

これらは初期不良で不具合が発覚するケースが多く、口コミの主は40台導入して2~3年で3分の1ものPCが不具合を起こしたとのことでした。

さすがに、これだけたくさんのPCが故障するとなれば、どのPCメーカーでも当たり外れがあるとはいえ、マウスコンピューターでの大量購入は避けた方が無難かもしれません。

 

液晶がちょっと微妙なん以外はええんじゃね
重い3Dゲームは出来ないけど

引用:汎用型自作PCまとめ

極端に悪い口コミではないものの、重たい3Dのゲームには対応していない様子が伺えます。

スペックが足りなかったとはいえ、購入する前にプレイしたいゲームの推奨環境をチェックし、適切なパソコンを購入する必要がありそうです。

 

マウスコンピューターのデメリットは?

マウスコンピューターの評判、口コミを参考にしながら、マウスコンピューターのデメリットについてまとめてみました。

今回は3つ取り上げましたので、参考にしてください!

 

当たり外れがある

極端に悪い口コミはなかったものの、当たり外れがある印象を受けました。

特に初期不良に冠する悪い口コミが目立ちます。厳しい検査をしたあと出荷しているとはいえ、PCの価格帯に関係なく、一定数すぐに壊れてしまうPCが存在するといえそうです。

 

デザイン性は期待できない

マウスコンピューターのパソコンは、シンプルで地味なデザインとなっています。

そのため、デザイン性を重視する人は、マウスコンピューターよりも他のメーカーの方が合っているかもしれません。

 

サポートが充実しているとは言い切れない

口コミにもあったとおり、修理を依頼する場合は送料を自己負担しなければなりません。

また、24時間365日電話サポートを受けることはできるものの、電話代がかかります。

そういった点では、サポートが充実しているとはいえなさそうです。

 

マウスコンピューターのシーン別おすすめPC

この項では、マウスコンピューターのシーン別おすすめのパソコンについてみていくことにします。

今回は、初心者向けデスクトップ、仕事用・大学生用のPC、ゲームPCを取り上げました。

 

初心者向けデスクトップPCなら「LUV MACHINES Slim iHS430SN-S2」

インテル® Core™ i5-9400搭載のハイスペックなデスクトップです。

動画の編集、ネットゲームまで幅広く対応しており、8万円台で購入できる点が嬉しいところ。

気を付けたいのは、無線LAN搭載かどうかチェックする必要がある点や、Officeソフトが標準搭載されていない点。

とはいえ、全体をとおして良い買い物ができそうです。

 

仕事用、大学生用ノートPCなら「m-Book K690XN-M2SH2」

できるだけハイスペックのノートPCが欲しいなら大満足できる商品です。

インテル® Core™ i7-8750H、ハードディスク1TBとなっており、メモリは16GBもあります。

重量は2.4kgと少々重ためですが、10万円ちょっとで高品質なPCが購入できるため、長く使用することができそうです。

 

ゲーミングPCなら「NEXTGEAR i690GA4」

静音性、動作性に定評があり、不具合が少ないPCです。

199,800円(税別)とやや高めですが、ゲームの推奨環境をいちいち気にせず使うことができます。

安いゲームPCもありますが、すぐに壊れて修理代がかかってしまっては損をするだけです。

それであれば、少々高くても「NEXTGEAR i690GA4」を選択した方がよいといえます。

 

マウスコンピューターの支払い方法や保証など

最後の項では、マウスコンピューターの支払い方法、保証についてみていくことにしましょう。

 

支払い方法

マウスコンピューターの支払い方法は、銀行振り込み、代引き、コンビニ決済、クレカ、ショッピングローンのみです。

また、法人や個人事業主向けの支払い方法も用意されていますので、購入しやすいといえます。

 

保証

基本の保証期間は1年間ですが、3年まで延長することが可能です。

また、「安心パックサービス」を利用すれば、最短当日修理返却、初期不良期間内の新品交換、サービス加入者専用ダイヤルの利用権利がついてきます。

加えて、修理サーポート利用時に、オプションを選択することが可能です。

自分で発送する、引き取りを依頼する、現地修理を依頼するという3パターンとなっており、ニーズに合わせて選択することが可能となっています。

現地修理に関しては、PC注文時のみ申し込み可能となっているため、その点だけ注意してください。

 

まとめ

今回は、マウスコンピューターの評判、口コミについてお伝えしました。

有名なPCメーカーですので様々な意見がありますが、全体を通して評判は良いといえそうです。

ただし、安い機種を購入すると、すぐに壊れてしまうリスクはあります。

また、十分なサポートを受けるためには、ある程度の費用が掛かる点も押さえておく必要がありそうです。

BTOパソコンのメーカーは複数ありますが、マウスコンピューターなら選択肢の1つとして挙げておきたいところだといえます。

早速、公式サイトをチェックしながら、好みのパソコンを探してみてはいかがでしょうか?

マウスコンピューター運営元情報
会社名 株式会社マウスコンピューター
住所 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー26階
企業HP https://www.mouse-jp.co.jp/company/

 

-BTOパソコン

Copyright© 金猿日記 , 2019 All Rights Reserved.