BTOパソコン

サイコムの評判、口コミからわかるデメリット!

更新日:

初心者でも安心して利用できるボットパソコンを探しているなら、サイコムがおすすめです。

1999年創立の老舗ですので、製品の質は高く、自作パソコンに近いBTOパソコンを安価で購入することができます。

とはいえ、実際の評判はどうなのでしょうか?

そこで今回は2019年版サイコムの評判口コミから分かるデメリットについてまとめてみました。

サイコムの特徴はもちろんのこと、おすすめのパソコン、ネット上で散見される口コミなどもご紹介していきます。

最後まで目を通していただくことで、サイコムがどのようなメーカーなのかが全て分かるはずです。早速、詳しく見ていくことにしましょう!

 

サイコムはどんなメーカー?特徴まとめ

Sycom(サイコム)は、日本国内でトップクラスのBTOパソコン製造・販売会社です。

カスタマイズできるパーツの種類が多いことから、初心者はもちろんのこと、中級者上級者からも高く評価されています。

パソコンのパーツに関する知識は必須となるものの、パーツ同士の相性は事前に検証されているため、初期不良に悩まされる可能性は低めです。

この項では、サイコムの特徴を5つ取り上げながら、さらに詳しく見ていくことにしましょう。

 

納期厳守を重視!

注文確定後、約束している納期内に出荷。

サイコムでは、納期内に出荷することを厳守しています。

なぜ、納期内に出荷できるのかというと、パーツを在庫しているからです。

在庫切れのパーツがあった場合、受注中止にするなどして対応しているため、1日も早くパソコンが欲しい人に最適だと言えます。

 

パーツの種類が多い

オプションとして選択できるパーツの種類が多いため、自分好みのスペックにすることが可能です。

また、相性が悪いパーツ同士は、カスタマイズする時に選択できないようになっています。

それほど、パソコンのパーツに詳しくない初心者でも安心して購入することができるはずです。

 

熟練スタッフが一台ずつ丁寧に組み立てている

実際にパソコンを組み立てているスタッフは、技術力の高い熟練スタッフばかりです。

長年の経験を活かして製造しているため、品質の高いBTOパソコンを提供することができるのです。

 

サポートが充実

購入後に何らかのトラブルがあった場合でも、専門の知識を持ったスタッフがしっかりとサポートしてくれます。

また、パソコン購入前のサポートに関しても充実しているため、初心者でも安心です。

なお、通常保証は1年ですが、追加料金を支払えばプラス2年間の延長保証制度を利用することもできます。

 

パソコンの回収も依頼できる

サイコム製のパソコン本体、またはパソコン付属しているキーボード、マウスは、新しいパソコンを購入するときに回収してもらうことができます。

他のメーカーは対象外ですが、これからもサイコムを利用するのであれば、ぜひ活用したいサービスの1つです。

 

サイコムの評判、口コミをガッツリ調べてみた!

今回、ツイッターや知恵袋、2chなどから、サイコムの評判や口コミを徹底的にリサーチしてみました。

良い口コミだけに限らず、悪い口コミもまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

良い口コミ

安価なBTOパソコンの場合、パーツの組み立てが雑なことがあります。

しかし、この口コミからも分かるとおり、サイコムのパーツの組み立てはとても丁寧だと言えそうです。

 

この口コミに限らず、サイコムのサポートの評判は良い内容が目立ちました。

また、問い合わせた時に何でもしっかり教えてもらうことができそうですので、サポートの質を重視する人は満足できるのではないでしょうか。

 

6年前サイコムで組んでもらったPCでネットするのに困らん
win7だからwin10にアップデートすればまだまだ戦えそう
ゲームとか動画編集とかしないし
引用:5ちゃんねる

安いBTOパソコンの場合、数カ月から1年、2年ほどで壊れてしまうことがあります。

しかし、上記の口コミにもあるとおり、6年も問題なく動作していたことを考えると、サイコムのBTOパソコンは品質が高いといえそうです。

 

YoutubeとAmazonとredditくらいにしか使わないが、9900k+2080tiで組んでる俺みたいなのもいる
考えてると結局現状の最高性能あれば後悔しないだろうという結論になる
引用:5ちゃんねる

パソコンの使用用途によって、選択するパーツは異なってきます。

この口コミからわかるのは、使用用途はともあれ、最高性能であれば購入して後悔することはないということです。

つまり、パーツの選択に迷ったときは、お財布と相談しながら性能を重視するとよいといえます。

 

初めてのBTOパソコンを買いました。部品の種類はあまり多くありませんが、プロ仕様のものばかり並んでいるので逆に安心感がありました。パソコンを作るのは初めてだったので性能もよく分からないままサイトを開いたのですが、商品の横には説明書きが付いていたので非常に分かりやすかったです。オススメの部品にはコメントも付いていて見やすいのも気に入りました。それに保証が充実しているのでトラブルがあった際も安心です。
引用:みん評

上記の口コミから、パーツの種類はそれほど充実していないものの、プロ仕様の品質が高いパーツが多いことが分かります。

また、商品の説明書がわかりやすいことに触れている点も見逃せません。

保証の充実度に関しても高く評価していますので、やはりサイコムは初めての人にも最適なパソコンメーカーだと言えます。

 

悪い口コミ

混雑具合や、故障の部位などによって話は異なってくるものの、修理に時間がかかることがあるようです。

このような口コミは、数は多くはないものの、複数見つけることができました。そのため、余裕を持って修理に出した方がよさそうです。

 

サイコムの評判の良さに触れているものの、価格が高いというコメントが寄せられていました。

人によっては「サイコムは安い!」という人もいますが、こればかりは人によって判断が分かれそうです。

つまり、本当に安いパソコンを探しているのなら、サイコムのBTOパソコンは高く感じてしまうことがありそうです。

 

BTOパソコンは自分でカスタマイズできるのは良いですが、パーツごとに相性があって難しいという声も聞かれます。サイコムの場合、パーツの選択が細かくできる割には、相性が合わないパーツは選べないようにしてくれるので、BTOパソコン初心者でもオーダーしやすい点がとても助かります。分からないことがあればサポートセンターに電話すれば良いですが、とても分かりやすく親切にガイドしてくれるので初心者でも安心です。ただ納品が少し遅すぎることが難点であり、その点を少しでも改善してくれれば良いのにと感じています。
引用:みん評

上記の口コミ内容はほぼ評価する内容ばかりとなっています。

しかし、納期が少し遅すぎるというある点が気になるところです。

先にお伝えしたとおり、サイコムでは納期厳守を公式サイト上で掲げていますが、必ずしも早く届くとは限らないといえます。

納期が遅いという声は、極端に多いとはいえないものの、一定数存在しました。そのため、即納を重視する人は十分に注意してください。

 

サイコムのデメリットは?

サイコムの評判、口コミなどを踏まえたうえで、サイコムのデメリットを3つピックアップしてみました。

 

価格が高め

BTOパソコンは安いというイメージがあります。

しかし、サイコムの場合、パーツの品質などにこだわっていることもあり、一般的なBTOパソコンの相場と比較するとやや高めだと言えそうです。

また、カスタマイズにこだわりすぎると、大手パソコンメーカーのパソコンの価格を上回る危険性があります。

ですから、安さを重視する人は、「カスタマイズの内容によっては、高くつくことがある」と押さえておきましょう。

 

納品までに時間がかかる

納期に時間がかかるという声が目立ったことから、ある程度余裕を持って購入する必要がありそうです。

また、サイコムが掲げているのは、あくまでも「納期内の出荷」であり、即日出荷ではありません。

1日も早くパソコンを使用したいなら、注文前に必ず出荷日、到着日を確認するようにしてください。

 

修理に時間がかかる

パソコンが故障した場合の、修理期間に関する悪い口コミも散見されました。

なぜ、修理に時間がかかるのかは不明ですが、毎日パソコンを使用する人にとって、修理期間が長い点はネックとなってしまいます。

そのため、サイコムのパソコンを利用するのであれば、壊れたときは修理せずに新品を購入するか、修理期間中にパソコンがなくても対応できる環境を整えておいた方がよさそうです。

 

ノートPCは取り扱いなし

今回リサーチした結果、サイコムでは2019年6月現在、ノートパソコンを取り扱っていません。

ただし、セール品として、たびたびノートパソコンを数量限定で販売することがあるようです。

事前にチェックして、チャンスを逃さないようにしましょう!

 

サイコムのシーン別おすすめPC

この項では、シーン別のおすすめパソコンをご紹介します。

これからサイコムのパソコンを購入するのであれば、これらの情報がきっと役に立つはずです。早速見ていきましょう。

 

初心者向けデスクトップPCなら「Radiant GZ2800Z390」

静音性が高く、高級感のある仕様に仕上がっています。

独自の仕様のパソコンケースとなっており、手動で切り替えられるファンコントローラーが装備されている点が魅了です。

Intel Core i3, i5,i7各種揃っているため、用途に合わせて選べる点も嬉しいポイントだといえます。

価格は11万円台からですが、ニーズに合わせたBTOパソコンを求めている初心者におすすめです。

 

ゲーミングPCなら「Z390FD」

水冷ミドルタワー型モデルとなっており、ゲーム用だけに限らず、動画編集などの作業用としても利用できるパソコンです。

「Fractal Design」とのコラボ商品となっており、最新版の内部パーツと交換できるアップグレードサービスが提供されています。

また、初回のみオーバーホール無料となっていますので、ニーズに合わせて選択してください。価格は22万円台からです。

 

サイコムの支払い方法や保証など

この項では、サイコムの支払い方法、保証内容についてまとめてみました。まずは、支払い方法から見ていくことにしましょう。

 

支払い方法

サイコムの支払い方法は以下の5パターンのみです。

  • クレジットカード
  • Amazon Pay
  • ショッピングローン
  • セブンイレブンでの支払い
  • 銀行、郵便口座振り込み

 

保証

初期不良は30日間保証期間は1年間となっています。

通常の1年間保証期間中にパソコンが壊れた場合、無償で修理をしてもらうことが可能です。

なお、気をつけたいのは、保証が始まるのは商品が到着した日付となっていることです。

到着日があやふやになっていると、いざというときに保証を受けることができないケースがあるため注意しましょう。

それから、初期不良の場合の往復送料は、サイコムが負担してくれます。

初期不良期間30日以降の故障に関しては、片道の送料分だけ自己負担となるため、初期不良だと感じたら早めに対応してください。

一方、延長保証に関してですが、加入した場合は合計3年間保証してもらうことが可能です。

延長保証料金は、商品の代金が税込8万円以下の場合は4000円。80001円以上の場合は、商品代金税込み価格の5%の金額となっています。

延長保証の対象になるのはパソコンの本体のみですので、キーボードやマウススピーカー、ディスプレイ、USBメモリーなど、一部の付属品などには適用されません。

加えて、延長保証のサービスは、後から追加することができないルールとなっています。購入時に事前に決めておきましょう。

 

まとめ

サイコムは、BTOパソコンのメーカーの中で安価とはいえませんが、品質は確かだと言えそうです。

商品に満足している口コミが目立つことからも、事実だといえます。

ただし、納期が長い点や、修理に時間がかかる点がネックです。その点さえ気にならないのであれば、納得のいく買い物ができるのではないでしょうか。

定期的にキャンペーンを開催していますので、まずはサイコムの公式サイトをチェックしてみては?

サイコム運営元情報
会社名 株式会社サイコム
住所 埼玉県八潮市緑町4-4-1
企業HP https://www.sycom.co.jp/

 

-BTOパソコン

Copyright© 金猿日記 , 2019 All Rights Reserved.